桧家の耐震診断・耐震補強

たえこ&まもるロゴ
フリーダイヤルでのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

対応エリア 東京都 埼玉県 千葉県 神奈川県 茨城県 栃木県 群馬県 宮城県

桧家住宅の
耐震診断・耐震補強

木造住宅専門のハウスメーカーとして
培ってきた実績とプロの経験・技術で
安心できる住まいに改善します。
今、ここを見ているという事は少なからず耐震に関してご興味があると思います。
まず、耐震診断や補強に関してこのように感じていませんか?
(あてはまるものをクリックしてください。)

近く地震は起こらないと思っている

いつ起こるかわからない巨大地震に備えてください!

元禄関東地震(1703 年)や関東大震災(1923 年)など過去に関東地方で発生したマグニチュード8 クラスの巨大地震は、200 ~ 300 年に1 回の周期で発生すると考えられています。そのような巨大地震の起こる周期の間には、マグニチュード7 クラスの大地震が数回発生すると予想されます。政府の地震調査委員会では、2007 年からの30 年の間に南関東におけるマグニチュード7 クラスの直下型地震が発生する確率は、なんと70% と推定しています。

30年以内の首都直下※地震発生率はなんと
70%程度 地震発生確率は文部科学省地震調査研究推進本部による (2012年1月1日現在)

地震被害で死亡者の多くは家屋の倒壊等による圧死でした!

阪神・淡路大震災では、古い建築基準で建てられた建物の倒壊等により、多くの犠牲者が出ました。家族を守るはずの住まいが、家族に襲いかかる凶器となってしまったのです。この教訓を基に、大きな地震の際に住宅が倒壊しないよう、まずは耐震診断を実施し、必要な場合には耐震補強を行いましょう。

阪神・淡路大震災の家屋崩壊イメージ画像

今の住まいは耐震性があると思っている

1981年(新耐震基準)以降に建てられた住宅も安心できません!

建築基準法改訂の遷移グラフです。1981年6月以前に建てられた住宅は耐震性に不安があります。 新耐震基準で建てられた住宅でも約85%の住宅の耐震性に問題あり!

国は1981年6月(新耐震基準施行)以降に建てられた住宅は安全基準を満たしているとして、耐震化の対象外としていますが、震度6強~7程度の大地震でも倒壊しないとされる「新耐震住宅(1981年6月以降)」でも、建築基準法が再改正される2000年5月以前に建った木造住宅の約8割に十分な耐震性がないことが、全国調査で明らかになっています。

新耐震基準で建てられた住宅でも約85%の住宅の耐震性に問題あり!

どこにお願いしたらいいかわからない

木造住宅のスペシャリスト桧家にお任せください。

ヒノキヤグループはハウスメーカーとして25,000棟の実績と木造住宅専門として培ってきた技術で耐震診断から補強工事までトータルにサポートさせていただきます。耐震診断士の資格をもったスタッフが基礎、壁、屋根など細部にわたって診断、問題があれば専用ソフトで耐震設計し、現場を熟知し たプロが耐震補強の施工を行うので安心してお任せください。
また、リフォームやすまいに関わるお悩みに関してもお気軽にご相談ください。

スタッフ一同写真
金属探知機による基礎の鉄筋調査、レーザー光による壁、床などの傾斜を確認、壁内部にある柱筋かいの有無や配置を測定

悪徳業者に対する警戒心がある

高額な工事費用を請求されるようなトラブルが増えています!

震災後の時期につけこみ、訪問販売などで口約束のような形で補強工事を請け負う悪徳業者がいるようです。 管理会社や施工会社の名を騙り、建物の地震の被害を無料で診断しますと甘言で近づき、必要性のない修繕工事を契約させ、法外な金額を請求する詐欺 があります。
また「市区町村から頼まれて、建物の耐震強度の調査に来た」と名乗り、名簿と地図を持って個別訪問している事例もあります。一般的に地方自治体が耐震強度の調査を外部に委託することはありません。耐震診断は建築士の資格を持った人のみが許された業務(耐震診断士)です。
当社では有資格者が診断。補強に関する内容、費用のご説明はもちろん、契約書を交わしてから施工を行いますので、安心してお任せください。
訪問してきた知らない業者や団体には充分気をつけましょう。
お客様自身が耐震診断の必要性を十分納得してからご依頼ください。

悪徳業者イメージ図

親が住んでおり自分だけでは判断できない

住み慣れた家のまま安心できる補強が可能です

高齢のご両親であれば、思い入れもあり、住み慣れた家で暮らすのが一番心地良いと思います。できる限り安全に暮らしていくためにぜひ、一度耐震診断することをおすすめします。
特に昭和56年以前のお住まいであれば、耐震性が心配です。診断に基づく適切な補強を行うことで少しでも心配を少なくし、安心して暮らしていけるようご提案させていただきます。
また、前述の不誠実な悪徳業者などに騙されないよう、ご一緒に検討することをおすすめします。

おじいちゃんが幸せそうな笑顔で娘から花束をもらっている写真
メニュー
フリーダイヤル0120-77-4146 
(平日 9:00~17:30)
▲ページの先頭へ戻る